2018年5月5日土曜日

『ブルンディ・ムバンガ・ナチュラル(2018)』横井珈琲

 Burundi Mpanga Natural。ブルンディのムバンガ・ウォッシングステーションのコーヒー。ブルンディの農家は小規模なものが多く、ウォッシングステーションと呼ばれる生産処理場に持ち込んで、コーヒー豆を処理しているのだという。だからこの豆も、ムバンガ地区の豆ではあろうけれど、単一農園のものではない。このステーションの処理方法はウォッシュトプロセスが主なようだが、このコーヒー豆はナチュラルプロセスによるもの。
 わりとすっきりとした飲み口で、ビワや梨といったようなさっぱりとした酸味を感じる。華やかな香りが心地よく、フルーツミックスジュースのような複雑さも持っている。くせは少なく飲みやすいが、スペシャルティコーヒーっぽい高級感も持っていて、なかなか贅沢なコーヒータイムを味わえる。

工房 横井珈琲

0 件のコメント:

コメントを投稿